バイオリンのオークションに行って参りました!

11月3日から13日にかけてアメリカ出張に行って参りました。

今回はニューヨークにて、初参加させていただいた歴史ある世界的なオークション「Tarisio (タリシオ)」について紹介します。

Tarisioオークションは1999年に始まりました。

ニューヨークとロンドンで年に6回開かれるオークションには数万円~数千万円の弦楽器や弓を求めて世界中から楽器店やディーラー、プレイヤーが訪れます。

Tarisioオークションの最大の特徴は、何といってもインターネット入札ができる点です。

それまでの楽器オークションは、現地に直接赴くことでしか入札することができませんでした。しかしインターネット入札を取り入れることで、世界中から入札することができるようになりました。

また、Tarisioはオークションの場を提供するだけでなく、信頼できる鑑定士も在中しているため、贋作が出品されるリスクは最小限に抑えられています。

現地に赴くことによって直接出品されている全ての楽器に触れることができます(高額品に関しては特別な手続きが必要な場合があります)。

プレイヤーにとっては非常にお得に楽器を購入することができるので、タイミングが合えばお勧めできます。

弊社では代行入札や直接楽器を見に行って評価をお伝えさせていただくことも可能ですので、検討中の方は是非ご一報いただけますと幸いです。


ヴァイオリンの側面の豆知識!

アメリカ出張行ってきました!

関連記事

  1. こんな時は楽器を買い替えるタイミング

    体が成長したら幼い頃から楽器を使用している場合は、体の大きさに合っ…

  2. またまたアメリカ出張行って参りました!

    1/30から2/6までまたまたアメリカ、NYとシカゴに行って参りました!…

  3. ヴァイオリンの側面の豆知識!

    こんにちは!最近着々とヴァイオリン製作に励んでおります!前…

  4. 生産国でどう違う?バイオリンの値段と音色を比較

    イタリア弦楽器製作が盛んに行われているイタリアでは、大量生産技術が…

  5. 魂柱の重要性

    こんにちは!カポラリです!今週はなかなかバタバタしていまして更新が…

  6. バイオリンのコンディションチェックの仕方!

    今回はディーラー目線でのバイオリンのコンディションチェックの仕方について説…

  7. f孔の豆知識!

    こんにちは!カポラリです!今回もヴァイオリン製作における豆知識です…

  8. バイオリンの周りの黒い線ってそもそも何??

    こんにちは!カポラリです!今回のテーマはバイオリンの周りにある黒い…

2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP