またまたアメリカ出張行って参りました!

1/30から2/6までまたまたアメリカ、NYとシカゴに行って参りました!

最近はこの2都市を行き来しながら卸売業をしております!

さすがNYとシカゴで毎回行くととても良い楽器に出会う事が出来ます!

毎回楽器は機内持ち込みで行っております。もちろん預けることもできますが、スーツケースと一緒の場所に置かれてしまうと機内の気圧の関係でバイオリンの木などに影響を与えてしまいます。

また機内持ち込みですとバイオリンと弓が入るケースは見事に数cm規定サイズをオーバーしてしまう事がほとんどです。

そこで私たちディーラーはバイオリンのみが入るケースと弓のみ入るケースを分けて持ち込んでおります。

とても便利でよく活用してますが、バイオリンのみを運ぶ人間は本当に限られてしまいますよね…

チェロの場合はどうしても一席分買わないといけないかつ、飛行機で持ち込むのが一つしかないのでなかなか案件としても難しいので、私もやることが少ないです…

なのでバイオリン、ビオラ、弓を中心に海外を通して卸売業をやっております!

高級な楽器などもお探しの場合は是非、ご連絡頂ければ幸いです!

よろしくお願い致します!

ニューヨーク・フィルハーモニック

38憶円の音色とは!

関連記事

  1. バイオリンの周りの黒い線ってそもそも何??

    こんにちは!カポラリです!今回のテーマはバイオリンの周りにある黒い…

  2. 良い弓の基準!

    先日、弓の本を購入致しました!この弓の本には有名なフランスの弓職人…

  3. 新年一発目の出張に行って参りました!

    2020年が始まり、早速ニューヨークとシカゴに2ヶ月振りに行って参りました…

  4. 日本ヴァイオリンフェア!

    先日は普段お世話になっている日本ヴァイオリン様が主催する「日本ヴァイオリン…

  5. バイオリンの選び方〜中級者編〜

    音に納得がいかない、何かが物足りない、あるいは「こんな音が出したい」という…

  6. 38憶円の音色とは!

    みなさんは先月放送された「芸能人格付けチェック2020」はご覧いただけたで…

  7. バイオリンのバスバーとは?

    こんにちは!カポラリです!バスバーとはご存知でしょうか??…

  8. バイオリンのメンテナンスについて

    バイオリンや弦楽器、定期的にメンテナンスとしてお店に見せに行っておりますか…

2020年2月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
PAGE TOP